活動報告

活動報告

2018年1月28日(日) 第8回国際親善交流餅つき大会

午前10時30分開会。司会は馬場俊光さん。最初に主催者挨拶を京都西RC 阿部会長、ご来賓として右京区長 西田哲郎様からお話をいただいた。本交流会の概要を説明後、京都外国語大学英米語学科卒業生 橋本阿依さんが、多くの観衆の前で書道パフォーマンスを行ない、続いて深堀勝謙さんの金つきたてごまの披露でイベント開始。

室外で餅つきが開始され、留学生や小学生など多くの人が楽しそうに杵を握り、餅つきを体験した。

またその他の催しとして、橋本阿依さんの書道教室、(株)髙津商会さんご提供の戦国武将体験ブース、德舛瓦店さんの鬼瓦作りコーナー、(株)寺子屋さんの和菓子作り体験コーナー、光華小学校の昔遊びコ-ナ-。京都外大生PSCサ-クルのパフォーマンス。

また、お餅コーナーでは、(株)ユキオ-さんにより餅を見事に丸め、海苔巻やきなこ餅・ぜんざいとして振る舞っていただき、京都吉兆、渡月亭さんから白味噌雑煮をご提供いただいた。参加した全員が明るい笑顔で国際交流がはかられていた。

その後、アクトの司会により、留学生のパフォ-マンスとダンス、抽選会で盛り上がった。

13時に、児島国際奉仕委員長が閉会宣言を行い、無事に第8回国際親善交流餅つき大会は終了となった。