活動報告

活動報告

2018年5月28日(月) 職場見学会

本年の職場見学会では京都地方裁判所を訪問し、実際の民事事件の裁判傍聴と裁判所の法廷見学などを行いました。裁判傍聴では、「尋問手続」といって、当事者の一方が証言台前に座って原告・被告双方の代理人・裁判官からの質問に答えるという手続を見学しました。法廷見学では、裁判員裁判が行われる法廷とラウンド法廷(和解の話し合いなどを行う際に使用する法廷)の見学をしました。実際に裁判官が着ている法服を試着したり、裁判所の職員の方から裁判所の設備等の説明を聞いたり、裁判所の仕組みなどに関するDVDを視聴したりしました。

短い時間でしたが、生の裁判手続に触れることができたのではないかと思います。