ロータリー 京都環境会議

パネリスト

政治、芸術、学問、産業、報道のトップランナーが地球環境問題にメスを入れます。
TVでも鋭いコメントに定評のある涌井雅之氏の基調講演、そして、各会を代表する5人の熱意溢れる議論にご期待ください。
当日は小中学生からの作文(エコアワード最優秀賞)朗読「青少年の主張」も開催されます。

雅な文化と歴史的風土を護るうるおいの心

雅な文化と歴史的風土を護るうるおいの心

-世界文化都市・京都の未来-

京都西ロータリークラブでは、環境保全活動の啓発や環境問題に関する作文や作品を表彰する、
「ロータリーエコアワード」事業を2008年に創設以来、「こども環境サミット」や「学生環境サミット」等、
学齢に合わせた環境問題に対する対話の場を設けてきました。
今年はこれらの取組の集大成として、
「雅な文化と歴史的風土を護るうるおいの心 -世界文化都市・京都の未来-」をテーマに、
各業界のトップランナーを迎えた『ロータリー 京都環境会議』を開催することになりました。
是非、多くの方々に、今一度、環境問題を考える機会となりますことを願っています。

当日のパネリスト・基調講演者

  • 門川 大作

    門川 大作

    京都市長
    パネリスト

  • 池坊 専好

    池坊 専好

    華道家元池坊次期家元
    パネリスト

  • 涌井 雅之

    涌井 雅之

    東京都市大学教授
    パネリスト・基調講演

  • 三ツ松 昭彦

    三ツ松 昭彦

    株式会社島津製作所 地球環境管理室 マネージャー
    パネリスト

  • 齊藤 修

    齊藤 修

    株式会社京都新聞ホールデイングス顧問
    コーディネータ

※諸事情により、当日はパネリストが代わる可能性がございます。

エコアワード 青少年の主張最優秀作文の表彰と朗読

本会議開催に合わせ、京都市内の小学校5年生と中学校2年生の児童・生徒を対象に、環境問題に関する作文を募集いたしました。
本会議では、募集作文の中から厳正なる審査を経て、最優秀賞に選ばれた作品を提案者自から朗読していただきます。

日程/アクセス

  • 2017年11月18日(土) 13:00〜16:00
  • しんらん交流館大谷ホール
  • 参加無料 / 事前登録不要

京都府京都市下京区諏訪町通六条下る上柳町199 (GoogleMapで確認
地下鉄烏丸線「五条駅」8番出口より徒歩約3分
市バス「烏丸六条」より徒歩約3分